第650回 二木会のご案内(記念講演会)

「金融マーケットは、何を気にしているのか?」

初秋の候、館友の皆さまにおかれましては、益々ご健勝のこととお喜び申しあげます。

さて、令和元年10月の二木会は、第650回を迎えることになりました。ひとえに館友の皆さまのご協力の賜物であり、改めて感謝申し上げます。

節目となる今回の二木会は、東京修猷会の副会長である昭和51年卒の加藤純一さんに「金融マーケットは、何を気にしているのか?」をテーマにご講演いただきます。

加藤さんは、昭和55年東京大学法学部をご卒業後、富士銀行(現みずほ銀行)に入社されました。その後、スイスみずほ銀行社長、みずほ銀行常務、みずほフィナンシャルグループ常務市場ユニット長等を経て、現在は、みずほフィナンシャルグループ代表執行役専務 グローバルマーケッツカンパニー長に就任されています。

今回の講演では、メガバンクグループの代表執行役に就任された加藤さんご自身の約36年間に渡り、市場部門に携わったプロフェッショナルなご経験に基づき、この数十年の金融マーケットの構造変化と、現在の金融マーケットが気にしていることについて、わかりやすくご説明いただきます。

日本を取り巻く環境が大きく変化する中、我が国が今後取り組んでいくべき方向感など、幅広く館友の皆さまとご一緒に考えていければと思っています。

多数の館友の皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

東京修猷会   会 長  伊藤 哲朗(昭和42年卒)
幹事長  松尾 隆広(昭和54年卒)

第650回二木会講演会

テーマ:「金融マーケットは、何を気にしているのか?」

講 師: 加藤 純一(かとう じゅんいち)さん(昭和51年卒)

日 時:令和元年10月10日(木)(受付/18:30~ 講演/19:00~)

軽 食
 講演前の17:30~18:45の間、学士会館1階レストラン『SEVEN'S HOUSE』にて、軽食(ピザやハンバーグ等)を取っていただくことができます。(講師の加藤さんも同席される予定です。)
 料金は、1ドリンク付きで1,500円/2,000円です。
 ご希望の方は席を予約しますので、事前にお申込み下さい。
 なお、その場合は講演開始15分前までに食事を終えて講演会場に入場ください。

場 所:学士会館
    千代田区神田錦町3-28
    電話 03-3292-5931

o 東京メトロ半蔵門線・都営新宿線/三田線「神保町」駅 下車1分
o 東京メトロ東西線「竹橋」駅 下車5分

会 費: 1,500円 (講演のみ)
     70歳以上および学生の方は無料

参加申込はこちらから(令和元年10月4日(金)まで)

記事一覧