平成30年度東京修猷会総会報告

 開催日時:2018年6月8日(金)18:00~20:40
 会場:ハイアットリージェンシー東京
    地下1階 クリスタル&センチュリールーム
 入場者総数:695名
 幹事学年:平成4年卒 朋猷会

 平成30年度東京修猷会総会は、同年6月8日(金)、前年と同会場となる西新宿の「ハイアットリージェンシー東京」にて、695名の館友の皆様をお迎えして開催され、盛況のうちに無事終了いたしました。ご多用中ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 本総会は、平成元年度の新入生として修猷の門をくぐった私共朋猷会が幹事学年を務めました。皆様のために、館友のために、修猷のために、修猷で培った絆をますます広げていく一助の場としたい。このような思いを胸に、平成最後の総会を盛り上げるべく、「for You, for 友, for 修猷~広げよう"Shuyu"の輪~」をテーマとしました。

第一部「総会」

 総会第一部では、物故者追悼黙祷、東京修猷会大須賀賴彦会長(総会当時)(昭和37年卒)によるご挨拶並びに伊藤哲朗新会長(昭和42年卒)、等健次新副会長(昭和45年卒)及び加藤純一新副会長(昭和51年卒)の御三方のご紹介とともに今回久方ぶりにご出席された宮川一二相談役(昭和12年卒)のご紹介が行われ、その後、修猷館同窓会の川崎隆生会長、本年4月から修猷館高校館長にご就任された高島孝一館長からご挨拶を頂戴しました。また、松尾隆広幹事長(昭和54年)から平成29年度の事業報告、会計報告等が行われました。

2018soukai01.JPG 東京修猷会 大須賀 賴彦 会長(総会当時)

第二部「恩師紹介」

 第二部では、私共幹事学年がお世話になった当時の学年主任の稲冨 広先生(昭和62年4月~平成6年3月在職:生物)に福岡からご来場いただき、当時の想い出や修猷館について語っていただくとともに、私共の学年への大変温かいメッセージも頂戴しました。

2018soukai02.JPG 稲冨 広 先生

第三部「懇親会」

 懇親会は、総会後に新たに東京修猷会の会長にご就任された伊藤哲郎会長のご挨拶と乾杯のご発声により開始し、しばしの歓談後、企画として、スポーツ、芸能、文化等の分野で活躍の館友を映像で紹介する「こんなところに修猷生」を上映いたしました。

 企画の司会は朋猷会の石橋顕君と大石充憲君が担当し、会場を大いに盛り上げました。最後は総会に出席していたビデオの出演者が壇上に上がり、企画に花を添えました。

2018soukai03.JPG こんなところに修猷生

 また、総会出席者に対し、東京周辺の館友が経営する飲食店や博多ラーメン、博多うどん、博多料理等、博多の味を堪能できるお店を紹介する冊子、「猷(ミチ)シュランガイド」を配布しました。

2018soukai04.JPG 猷(ミチ)シュランガイド

 あわせて、「撮影企画」として、修猷の校舎(旧校舎、新校舎)をバックに懐かしい写真を撮影できる環境を提供しました。

2018soukai05.JPG 撮影企画

 多数の皆様のご参加により、お陰様にて本総会を盛会にて終えることができました。至らない点も多々あったとは存じますが、会場に足を運ばれた皆様に、平成最後の総会を心ゆくまで楽しんでいただきたいとの私共幹事学年の想いが、少しでも伝わっておりますれば幸いです。

2018soukai06.JPG 全体集合写真

 私共、平成30年度東京修猷会総会の実行委員は、館友・ご関係者の皆様からのあたたかく真摯なご支援をいただき、本総会の開催に至ることができました。当日披露しました企画の制作をはじめ、準備の際にも多くの館友の皆様にお力添えを頂きました。

 また、本総会のために朋猷会からは福岡からの応援を含め、86名もの同期が駆けつけ、まさに、今年の総会テーマであるShuyuの輪が広がったことを実感することができました。朋猷会を代表いたしまして、ご指導・ご協力をいただいた全ての皆様と、総会にご参加いただいた全ての皆様に、改めて厚く御礼を申し上げます。

総会実行委員長 宮嵜 真二
(平成4年卒 朋猷会)

2018soukai07.JPG 幹事学年集合写真

記事一覧